モバイル決済「Square」の日本語版が開始したらしいので早速登録してみた

とってもお久しぶりです。Takumibooです。
おとといGIGAZINEさんの記事「モバイル決済「Square」日本語版開始、無料でスマホやタブレットでカード決済可能にするリーダーをゲット可能」を読んで、面白そうだったためすぐ登録したら、今日実際にリーダーが届いたので一応レポしてみようかと。
DCIM0128

ちなみにこのSquareというのは上の記事を読んでいただければ分かるかと思うのですが、これはスマートフォンなどを簡易的なクレジットカード決済端末にしてしまう代物で、アメリカでは結構流行りだしているらしいのですが、このたび日本に上陸してきたというわけです。サイト上で簡単な登録をするとそのままこのSquareリーダーが送られてきます。

家に帰ったらこんな箱が。
DCIM0124
さっそく開けてみる。

DCIM0125
ぱかっ。なんかAppleみたいなパッケージ。シンプルでかっこいいです。

DCIM0127
蓋にはいろいろ売り文句が。このSquareのすごいところは、誰でもクレジットカード決済が出来るところですよね。3.25%以外は手数料や利用料がかからずVISA/MasterCardの決済が出来るこのリーダーも無料で入手出来ます。

DCIM0128
こいつが本体、すごくちっちゃいです。こいつをSquareレジアプリをインストールしたAndroid端末・iPhone・iPadのイヤホン端子に差し込むことですぐに使いはじめることができます。

DCIM0129
DCIM0130
中を開けると簡易的な説明書が。これもAppleっぽい。

というわけで開封レポでした。
実際の流れとしては、Squareのサイトで登録をするとリーダーの発送手続きがされるので、その間にスマートフォンなどにSquareレジアプリをインストールして待ちます。
リーダーが届いたらイヤホン端子に差し込めば、もうカード決済ができます。

一般のお店などに置いてあるカード決済の端末は契約等にお金がかかるそうですが、このSquareは決済時の手数料3.25%以外は一切費用がかからないので、小さなお店や、移動販売、また個人での小売業、サービス業などではすごい存在価値が高いのではないでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。